その1、横文字禁止!【三高應援團のおもしろ(?)ルール】

押忍!

三高51回生、第49代應援團長の皇月ノエルです(*^-^*)

 



はじめましての方は、下のリンクから皇月ノエルの自己紹介をお読みいただけます♪
1、皇月ノエルになるまで
2、皇月ノエルの恋愛遍歴
3、三高のきっかけいろいろ



また、外部サイトで個人のブログも更新中です! そちらも見て頂けると嬉しいです。

Endless Magic∞ スピリチュアル作家 皇月ノエルのブログ

ありのまま恋愛應援團長 皇月ノエル



 
 
 
 
 
 
 
 
 
三高應援團には、たくさんの決まりがあります。
 
 
そこには、礼儀作法に関するものから、「え、マジで!? 笑」みたいな
ちょっとびっくりするものまで。
 
 
 
 
私がびっくりした決まりの1つは



ずばり  横文字禁止!
 
 
 
 
 
「マクドナルド」とか「マイケル・ジャクソン」とか
「SSH」と言うのもいけません。
(三高はSSH スーパーサイエンスハイスクールに指定されています)
 
 
 
反省会や、お互いに意見を出し合う時などでも
タイミング→ 機会
センス  → 素養

などというように、すべて日本語に言い換えます。
 
 
 
若い人の間には、あまり定着していませんが、應援團はハンガーをえもんかけと呼びます。
古式ゆかしい呼び方ですね(^_-)-☆
 
 
 
 
最初の頃は、
どうしてそんなに徹底して横文字を禁止するんだろう?
と不思議に思っていたのですが

私なりの回答が導き出されたのは、高校2年生になって後輩が出来た頃。




私の先輩が、後輩たちに「横文字禁止」の決まりを説明する際に

「だって学ラン着てビシッと決めた應援團が、『え~マジで?』とかってわいわいしゃべってたらかっこ悪いでしょ」

と話しておられたのです。
 
 
 
 
ああ~! そういうことか!
 
 
見た目をきにしすぎ、と感じる方もおられるかもしれませんが
應援團とはかっこよさを追求している団体だと思っています。


 

もちろん練習の時は、泥だらけになることもあるみたいだし

筋トレで体力がないことも、目立つ場所での練習なので、三高生には丸わかりです。
 
 
 
 
 
でも、人の目があるからこそ、早く上達したいと思えるし

昇段試験の時に、他の部活の人たちから拍手をもらえたことは、今でも忘れられません。
 
 
 
 
 
 
 
だから、格好つけた姿でいることはとても大切。
 
 
 
そのために、横文字に頼らない、やまとことばを喋るのです。
 
 
 
 
 
 
 
※余談ですが。
 
 
やはり、最近の会話には片仮名が飛び出してくることは仕方ない。


そんなときは、團内でしか通じなさそうな笑 訳語が誕生することになります。
 
私の後輩は、やまよとことばでの翻訳がとてもうまかったので紹介しておきます♪
 
 
 
 
Twitter → 青い鳥

LINE  → 緑の吹きだし

SSH  → 超理科高校



外部から見ると面白さしかないかもしれませんが
当人たちは真剣です。
 
 
決められた規則の中で、会話を円滑に進めようとする努力なのですから。
 
 
 
 
 
ヘンな決まりではありますが、役に立つこともあって
 
 
高齢者(私の場合は自分の祖父母)などの、
現代的なカタカナ語に精通していない人と会話をする際に
スムーズに日本語が出てくるので便利でした!
 
 
 
 
日常はカタカナで通じても、

祖父母にパソコンを教える時とか、一緒に出掛けた時とか

カタカナを使った時に、相手の反応が芳しくなかったら、それは よく意味を呑み込めていない合図。
 
 
 
そこですっと代わりのやまと言葉が出てくるか
苦労の末に分かりづらい説明しかできないか。
 
 
 
應援團に入ってよかったぁ と思う瞬間の一つです☆
 
 
 
 
 
 

皇月ノエル最新作!

 

前世+恋愛+スピリチュアルな物語

 

Gray Dark←詳細はタイトルをクリック!

価格は消費税、郵送費込み1400円。

皇月ノエルのサイン&スピリチュアルメッセージつきです☆

 

メッセージは、私の守護存在アレムルア(Gray Darkのメインキャラクターでもあります)の力を借りて、おひとりおひとりにお書きしています。
「けっこうドンピシャ」と評判です♪

ぜひぜひご一読ください!

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

三高51回生 第49代應援團長 
皇月ノエル