「難しく考えちゃダメ!」【思い出の名言集】

押忍!

三高51回生、第49代應援團長の皇月ノエルです(*^-^*)

 



はじめましての方は、下のリンクから皇月ノエルの自己紹介をお読みいただけます♪
1、皇月ノエルになるまで
2、皇月ノエルの恋愛遍歴
3、三高のきっかけいろいろ



また、外部サイトで個人のブログも更新中です! そちらも見て頂けると嬉しいです。

Endless Magic∞ スピリチュアル作家 皇月ノエルのブログ

ありのまま恋愛應援團長 皇月ノエル



 
 
 
 
 
 
 
私個人のメインブログと平行して
私が今まで聞いて 印象に残っている名言を紹介していくシリーズです♪
 
 
 
 
三高編の最初は、
私の大好きな数学の先生が仰ったお言葉。
 
 
私は、さんすうの引き算でつまずいた時から
算数&数学を苦手としています。
 
 
でも、楽しい数学の先生は何人か知っていて
「いつも点数低くてすいません……」って感じで、補習に出ていたのを思い出します(笑)。
 
 
 
 
 
数学の先生が仰っていた名言というのが、ずばりこれです!
 
 
 
 
 
難しく考えちゃダメ!
 
 
 
 
 
 
 
まるで口癖のように、
問題の解説をするたびに言っていました。
 
 
授業中に、面白い雑談が多い先生だったけれど
同時にすごく頭も良くて
問題の解説だったり、個人的に分からない問題を聴きにいったりした時は
 
とってもわかりやすい教え方をしてくださいました。
 
学年担当じゃないのに、尋ねに行った年すらあります( ̄▽ ̄)
 
 
 
 
先生が解説して、解いて見せてくださると
本当に問題が簡単に見えるんです!
 
 
数学の魔法かなぁ。
 
 
 
そして、難しく考えちゃダメ! と言われるたびに
 
 
 
ああ、私は数学が苦手だ
数学は難しいっていう思い込みがあるから


余計に問題が難しく見えてるのかな
 
 
 
 
 
って思えてくる。
 
 
 
 
 
そしてこの言葉が




そのまま人生にも当てはまる





ことに気づいた時
 
 
私はより一層、その先生のことを尊敬しました(*´▽`*)
 
 
 
 
 
数学も、人生も
難しいもの、複雑なものって考えると、本当にそうなっちゃうと思います。


 
人生は私たちの思考でできていますから。
 


そうだとしたら、逆に
数学も人生も簡単! 楽しいこといっぱい!
ってうきうきしていれば
どんどんポジティブなものが目に入るようになってきて
楽しく過ごせるのかもしれません。
 
 
 
数学の50分間に、大きなことを教えて下さった先生でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
皇月ノエル